スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲路センチュリーライド2015に行ってきた(^^)v 当日編

今日もバリバリ働いてきた。

今日の話は9/20(日)の出来事。
出雲路センチュリーライドをなめてた。アワイチと一緒やろ?楽勝、楽勝…と…

起床は、部屋の目覚ましを5:30にSET、スマフォで5:35、5:40、5:45にSET。

スマフォの5:35で起床。ダラダラ準備して朝食はバイキング。
二日酔いで辛いけど、無理やり詰め込む。

ホテル出発。松江市役所(臨時駐車場になってた)に車を停めて、アップがてら自走で向う。

7:00 市役所を出発。
二日酔いだけどフラフラはしない。頭痛と異常な喉の渇きだけ…

7:15 スタート&ゴールの松江イングリッシュガーデンに到着。もうミーティング?は始まっていました。播磨地区の他チームの方々はすでに来られてた。会う人、会う人「二日酔いですか?」「大丈夫?」って…(笑)

7:30 順次スタート。私達は後ろの方からスタートでゲートをくぐったのは7:45。
スタート早々、登ったり下ったり。下りで軽くギヤを掛けて登りを勢いで上がりたいが、ほかの参加者の方々に行く手を遮られたりで、地味にしんどい(+_+)

下ったところに信号がある手前、丁度下りが始まってすぐくらいで落車があった模様。おそらく信号で並んでる列に突っ込みかけて、溝にハマった?感じだった。目の前でなくて良かった。

チームヴェルジェにも、ルートミスのピンチはあったが、列車の後ろの方が気付いてセーフ。

8:42 第1チェックポイント到着。走行距離21.8Km。
チェックポイント1
二日酔いを見越してか?シジミ汁と蒲鉾、コーラを補給して、9:00出発。

ここからしばらく牽かせてもらった。平坦基調で田んぼの中や土手の上で見晴らしが良くって気持ち良かった。途中、ルートミスをしかけた(BM-2さんが修正)エイドから12Km地点まで前を走った。

10:00 第2チェックポイント到着。走行距離47.0Km。
チェックポイント2
だんご汁にコーラを補給して、ボトルも空だったからアクエリを購入し補給。まだ、半分にも来てないのに、だいぶん疲れた。

10:20出発。そしていよいよ山岳区間が始まる。

この登りが嫌らしかった。私はダラダラした登りが大嫌い。まさにそんな登り。こんな登りがあるとは思ってなかった(事前にルートすら調べてなかった…)から文句タラタラで登る。

11:00 塩田地区給水所に到着。64.4Km。
ここでは御茶(冷たいと思って飲んだら熱くってビックリ)をいただき、トイレへ。

11:15 第3チェックポイントに向けて出発!
ここからは下り!と思ったら、もうひと登りさせられた。どんだけ登らすん?
下りは楽チン…じゃなかった(+_+)。ダックスさん、BM-2さん、Yちゃん、私でローテしながら…私は思いっきり短めだったのに、もうしんどいったらありゃしない。なんとかへばり付いて、苦し紛れに「後ろから戦車~!」って言った瞬間、「ド~ン!!」と鳴った発砲音は驚いた(^^)

12:10 第3チェックポイント到着。走行距離89.5Km。
チェックポイント3 1
チェックポイント3 2
巻きずし3個とバナナ、コーラを補給。腹が減ってたんで良かった。ここを出発前に裏に美味しい湧水があると情報を得た、ヴェルジェ一行は美味しい水をボトルに補給ができた。12:30出発。

出発してしばらく走ると、交通量が多い区間が現れたので、ヴェルジェトレインを切り離し少し間隔をあけて走った。後ろから見て本当にかっこ良くなったと思った。ビシッと一列に並び、へんな上げ下げがないから前走者との距離も詰まって走れてた。それを見て「自分が前を牽いている時もこうなんだろうか?」「自分の時は違うかも…」と逆に不安になった。何度も写真に撮りたかったが、デジカメを忘れた事が悔やまれる。

そんな事に気を取られながら走っていたが、急にケツの痛さを思い出す。少し手前から登る度にダンシングをしていたのは、ダンシングが楽だからでも楽しい訳でもない。ケツが痛いのが最大の理由。

そして、何度目かの登りが目の前に現れる。まだ残りの距離も考えると、シッティングで登りたいがケツが限界に近い。ダンシングで登る。自然に前に出た感じになり、もれなくダックスさんも付いてくる。「あ~ぁ、これアカンパターンや~!」登りきり、下って行くと中海が現れた。綺麗~!なんて景色なんか見れるか!むっちゃくちゃな向かい風(+_+)

ここで、なんでかなぁ…へんなスイッチが入った。「しんどくなってからが、練習や!」いや、判ってますよ!そういう事をやっちゃいけないイベントだってことは。でも、ここまでの疲労が、この馬鹿みたいな向かい風がそうさせた。真っ直ぐに伸びる道路の端までは落とさずに走った。信号でペースダウンしているうちに心拍はおちついた。少し走ったら、第4チェックポイントだった。

13:30 第4チェックポイント到着。走行距離110.0Km。
チェックポイント4
わかめソーメンとコーラを補給。そしてトイレ。13:45出発。

しばらく中海の平坦路を走るが、やっぱり向かい風。そして登り。ダックスさん、BM-2さんがスルスル~。私は「もう、ええわ!」と思ったけど結局ダンシング…ほんまにケツが痛かったの。ただ、2人に追いつけずに一人旅。結果ソロ練習になった。そしてこのルートが七曲りダイナミック版。もちろんアップダウンが…

繰り返されるアップダウンに、何度も何度も「もう、ええわ!!」とブツブツ言いながら走った。

何度、登って下ってを繰り返しただろう…ようやく14:45 第5チェックポイント到着。走行距離138.6Km。
チェックポイント5
さざえのおにぎりとわかめの味噌汁、コーラを補給。自販機で空のボトルにアクエリ補給。

15:10 いよいよラストスパート!ゴールを目指します。
途中、綺麗な景色は沢山あったけどヴェルジェトレインはノンストップ(^^)
最後、もう足も売り切れ寸前のころ、Vさんが前に…もう、とんでもないスピードでビックリした。

16:00 無事ゴール!
御疲れ様でした!

16:20 車へと帰ります。16:35 市役所に到着。

ちゃっちゃと用意して、近くの松江ニューアーバンホテルへ。
完走ステッカーを見せることで、500円で風呂に入れる。ゆっくり風呂に入ってリフレッシュ!

そして途中、丸亀製麺で軽く食べ、帰路へ。
山崎まで帰ってガストでプチ祝勝会。Vさんに誕生日祝いで生ビールを奢ってもらいました(^^)

今回、御一緒させていただきとても楽しかったです!また、どっか行きたいです!もちろん泊まりですよ!(^^)

日曜日の走行
スタート地点まで
 走行距離 4.76Km    平均時速 26.4Km/H
 最高心拍 156bpm   平均心拍 140bpm
 最高ケイデンス 118rpm   平均ケイデンス 90rpm

センチュリーライド
 走行距離 160.57Km    平均時速 26.7Km/H
 最高心拍 183bpm     平均心拍 147bpm
 最高ケイデンス 115rpm   平均ケイデンス 81rpm

駐車場まで
 走行距離 4.48Km    平均時速 23.6Km/H
 最高心拍 149bpm    平均心拍 140bpm
 最高ケイデンス 108rpm   平均ケイデンス 84rpm

日曜日(センチュリーライド)のルート
 

最後に、今回のイベントにデジカメを忘れたので写真が不足しておりました。昨日と今日の投稿に、さまざまな方々から無許可で写真を使用しております。気が付いた方は、「俺(私)の撮ったやつやんけ!」「しゃ~ないの~」と笑って許してください<(_ _)>

本当に駄目なときは御連絡くだされば削除いたします。

※なお、無断拝借しましたが、一部画像に不適切な物(大人の〇具)が写りこんでいたため、画像処理を施しております。(笑)
※あっ、顔のことではございません<(_ _)>

今日の体重
 54.6Kg(目標まで0.6Kg)(前日差-0.1Kg)

よろしければポチッていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

JogNote
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
相互リンク
占い
点取り占いブログパーツ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
リンク
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

酔っ払いオッサン裕

Author:酔っ払いオッサン裕
メタボ&ゴルフ好きオヤジが、ダイエット&パワーアップ目的に始めた、自転車・・・今は自転車が一番!

所有自転車は、
 長男 ’10 TREK2.1
 次男 ’13 MADONE6
 三男 ’13 SUPERFLY AL

バイクにゴルフ、車!最近やってませんが、バス釣りやスキー&ボードなんかも出来たりします。

とにかく多趣味なおっさんです!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。